横浜市内バラ園散策

072_convert_20160522114546.jpg

横浜市のシンボルの花は、バラ。 ちょうど今が、見頃になっている。
私がよく行くのは、日本大通り、山下公園、港の見える丘公園などであり、様々な花が楽しめる。
今日も、天気がよく、気温も27度まで上がって、初夏のような季節になった。
最近、運動不足ぎみの自分にとっては、公園散歩は、ちょうどいい運動になる。
デジカメをリュックに入れ、お気に入りの花に巡り合ったら、すぐにパチリと撮り、ブログに反映。
これから、6月の梅雨までが、一年を通じて、ベストシーズンだ。
スポンサーサイト

英語スピーチ全国大会

IMG_7567_convert_20180117170023.jpg

自分の所属している団体のスピーチ全国大会が、神保町の日本教育会館で、昨日、開催。
午前は、日本語の部、午後は、英語の部に分かれており、両方のスピーチコンテストに参加。
それぞれ、全国のコンテストを勝ち上がってきた8名のコンテスタントで入賞を競った。
英語の部では、日本人と外国人が、お互いに競ったが、入賞者は、すべて外国人だった。
ただ、日本人も各地区の代表だけあって、とても、いい内容のスピーチであった。

新しいタブレット

IMG_8611_convert_20180513071507.jpg

新しく購入したタブレットPC (Lenobo Tab 4)を入手し、いろんなアプリを導入している。
一方、PC(ThinkPad X260)は、ワードなどで、文章を入力するのは、便利だが、やはり、持ち運ぶには重い。
その点、タブレットは、ほどよい大きさなので、軽く、どこでも、さっと見えるのでとても、重宝している。
また、いくつかの本は、無料アプリを使って、タブレットに導入しているので、空き時間に読むにもいい。
まだ、使い勝手で、よくわからないところもあるけれど、「習うより慣れろ」で、毎日、利用している。 

Book (収容所から来た遺書)

IMG_8609_convert_20180510003545.jpg

辺見じゅんさんの著の「収容所から来た遺書」を読む。
戦後、シベリア抑留となった多くの日本人の極寒での飢餓との闘いや重労働。
そのような状況の中でも、日本人たちが、いかに過ごしたかを知った。 
シベリアに抑留された日本人の数は、60万人、収容所の数は、1200か所もあった。
飢え、極寒、重労働で、亡くなった人は、7万人を超える。
2つのノンフィクション大賞を受賞した辺見じゅんさんの綿密な調査と文章の構成がすばらしい。

久しぶりのテニス

IMG_7246_convert_20171205183836.jpg

朝、テニススクールで久しぶりに他の仲間たちとテニスを楽しむ。 
まだ、テニスの感覚が完全にはもどっていないが、体を動かすことで、少しづつ良くなってきた感じ。
やはり、テニスを皆でやるのは、楽しいし、運動不足の解消にも繋がるのでいいスポーツだと思う。
夕方は、鶴見川に沿って下流へサイクリング。 周りの景色を楽しみながら、ペダルを踏むのも気持ちがいい。
テニスもサイクリングも、今は、ベストシーズンなので、継続的に続けていきたい。
プロフィール

toshichantm

Author:toshichantm
 「Toshio コミュニケーション プログ」へようこそ。
日々の暮らしや旅先で見たこと、感じたことを徒然なるままに書いています。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセス数
検索フォーム
リンク